増税対応と、参加補填制度の新設および拡充について

 |  |  | 0

 

 

 

 

令和元年10月1日

 

増税対応および

参加補填制度の新設・拡充について

 

 

<増税への対応>

 

 消費税法が改正され、令和元年10月1日より、消費税が引き上げられることとなりましたが、受付の円滑化や参加者負担などを総合的に判断し、増税分については吸収して対応します。

 

●エスクル・エミナルの参加費は従来通りとします。(値上げを行いません。)

 

 

 

<新たな参加補填制度の設立>

 

 まずは、6月より開始している継続参加補填制度についてコチラをご覧ください。

 

●複数の大きい子供を持つ方への対応

 

 上記の参加補填制度の制度維持の考え方に則り、負担額の大きい層への対応拡充いたします。

 

 

(制度名)

小学生兄弟補填制度

 

 

(対象者)
 2名以上の小学生以上のお子様をお連れの方

 

※はじめてご参加される方も対象とします。

 

 

(補填額)
上記子供2名の場合: 500円補填
               3名の場合:1,000円補填

               4名の場合:1,500円補填…

 

※また、継続参加支援制度と併用可とします。

 

 

(適用例)
小学生2名と参加:

 500円補填(+継続参加:500円補填)

小学生3名と参加:

 1,000円補填(+継続参加:500円補填)

 

 

(制度維持の考え方)
 HPに広告掲載や、寄付金を募るなどして制度継続します。(詳細はコチラ

 

 また、制度維持が難しくなった場合、以下の優先度で制度維持いたします。(制度廃止の場合、こちらのページで周知します。)

①継続参加補填制度
②小学生兄弟補填制度

 

※①継続参加補填制度は多くの方が利用され、その目的であるコミュニティ活性化に貢献しているため優先度1位とします。

 

 

 

<継続参加補填制度の拡充>

 

●地域を超えて、エスクル・エミナルへの参加

 

 各地のネットワーク、横のつながりを広げるため、地域を超えて継続参加補填制度を使えるようにします。(詳しくはコチラ

 

 ご旅行などのついでに、エスクル・エミナルの輪を広げていただければと存じます。

 

 関東の方においては、東京・千葉・神奈川など複数対応してますので、ご都合にあわせて自由に開催地をご選択ください。

 

 

 

<追伸>

 

 6月から開始した継続参加補填制度ですが、多くの方から好評をいただきました。

 

 最近は、母子家庭・父子家庭で育った社会人・大学生・高校生からも問い合わせが増え、自分と同じ境遇の子供たちのためにとスタッフをしてもらってます。

 

 彼ら彼女らが苦労した経験を、子供たちに還元していくことで、コミュニティ活性化していきます。

 

 エスクルのコミュニティ機能は、外部からも高い評価をいただいており、子供対応にも力を入れていきます。(詳細はコチラ

 

 引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。