10万円を1万人に配布 Q&A 前澤ひとり親応援基金

 

2020年5月10日速報

5月16日最終更新

 

 

前澤ひとり親応援基金

10万円を1万人に配布 Q&A

10万円を1万人のひとり親に配布 Q&A

 

 

  ZOZO創業者の前澤友作氏は、新型コロナウイルスの影響で苦しんでいるシングルマザー&ファーザー1万人に10万円を配布することを発表しました。

 

 Twitterをしていないエスクルメンバーに情報をお伝えするため、以下の通りQ&Aをまとめました。

 

 忙しくてTwitterを確認できない方も、コチラのLINEメンバーは情報をまとめてうけとれます。

 

 また子ども1万人にクオカード2,000円、文具セット配布などお役立ち情報はコチラをご覧ください。

 

 

 

Q 誰が対象?

 

 20歳以下の子を持つシングルマザー、シングルファーザーであることが応募条件です。

 

 別居中のひとり親予定者(DV被害を受けて非難されている方なども)や、現在妊娠中の未婚の母は対象ではないようです。

 

 上記の方からお声を頂戴しましたので、対象が広がるようにコチラのエスクル運営者、コチラのエスクル公式Twitterなどで発信を行っています。(最終的に決められるのは前澤氏です。)

 

 

 

Q 応募方法は?Twitterやってないとできない?

 

(11日追記)Twitterをやってない人も応募できます

 

 Twitterをやる余裕がない、困っていることやシングルであることを周りに知られたない方のために、Twitterをやっていない方もご応募可となりました。(前沢氏Twitterフォローやリツイートも不要です。)

 

 応募方法は、コチラのアンケートを回答する必要があります。

 

※結構なボリュームがあります。

 

 なお応募する方は、コチラの前澤ひとり親応援基金 回答者規約を十分に確認の上、アンケートを回答されたほうが良いかと思います。

 

 

 

Q 応募締め切りは?入金はいつ?

 

 応募締め切り5月15日(金)です。

 

 応募者多数の場合は抽選で1万人を選出して、18日(月)に入金するとのことです。

 

 

 

【重要】ドメイン拒否していると当選メール受け取れません。<ドメイン拒否解除、指定受信の方法>

 

 当選結果はアンケートの際にご入力いただいたメールアドレス宛に送信されるそうです。

 

 アドレスが間違っていたり、ドメイン( @starttoday.co.jp )が受信許可になっていないと当選メールが受け取れません。

 

 各キャリアのドメイン拒否解除、受診許可の方法は以下をご覧ください。

https://www.setsuyaku-sumaho-mania.site/domein_shitei_zyushinn_settei/

 

 

 不安のある方は、再度アンケートの重複回答も可とのことです。

 

 

 

Q 本当に当選するの?詐欺じゃないの?

 

 著名人が行う企画のため、巷で横行するプレゼント企画詐欺ではないと思いますが、こちらで確証は致しかねます。

 

 ただ、エスクルの運営者である私は、2019年1月の前澤氏100万円のお年玉企画に当選し、エスクルの活動を広げることができました。

 

 あくまで参考ですが、以下に当時の当選ツイートをまとめたページを掲載します。

 

 

(参考) 2019年お年玉企画時 当選ツイート&DM

 

 コチラにまとめていますので、よろしければご覧ください。

 

 

 

Q つながらないのですが…?

 

 5月10日(日)の20時頃から~21時半ごろまでアクセスが集中し、アンケートページが一時中止していたようです。

 

 現在(同日24時頃)は、つながる状況です。

 

 なお、古いページにアクセスしていた方はリンク先URLだけだと過去のページがでるようです。

 

 上記の場合も更新(リロード)することで、新しいアンケートページにつながります。

 

 

 

Q 当選確率は?

 

 平成28年度のひとり親世帯調査の、母子世帯数は123.2万世帯(前回123.8万世帯)、父子世帯数は18.7万世帯(同22.3万世帯)で、合計世帯数は141.9世帯でした。

 

 仮に2割の28万人が応募したい場合、当選確率は28分の1となります。

 

 なお、応募数はわかりかねますので、前澤氏の発表をお待ちください。

 

 

(13日追記)現在の応募数は約35万件とのこと。

 

 前澤氏によると5月13日10:25現在、35万件の応募があるそうです。

 

 単純に計算すると、35人に1人の確率と言えます。

 

 ただ、ひとり親以外からのお申し込み等をあると想像されますので、対象者が何名なのか気になります。

 

 

(15日追記)現在の応募数は約40万件とのこと。

 

「応募者が、14日深夜時点で40万人を突破した。」(5月15日付 日刊スポーツより出典)

 

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202005150000127.html

 

 上記は前澤氏の取材記事です。

 

 

(16日追記)最終の応募総数は約45万件とのこと。

 

 前澤氏のツイートによると、今回の応募件数は、447,159人とのことです。

 

 なお、重複回答もひとつにまとめれており、抽選方法はランダム形式で、アンケート内容は抽選結果に一切関係ないとのことです。

 

 詳しくは、コチラの前澤氏のツイートをご覧ください。

 

 

 

Q 当選結果はいつ発表?どうやってわかるの?

 

 16日(土)の朝から抽選作業に入り、【当選者のみ】にアンケートで入力いただいたメールアドレス宛に当選のお知らせをメール送信されます。

 

 ドメイン拒否していると上記メールを受け取れないため、せっかく当選した場合も注意が必要です。

 

 ドメイン拒否の会場方法、受診許可の方法は上をご覧ください。

 

 なお、当選者は18日(月)より順番に入金がされるとのことです。

 

 

 

●今後の対応 ひとり親基金 当選報告会

 

 エスクルは多くのメンバーがいるため、エスクルメンバーの中から当選者が出る可能性が高く、当選報告しあい、喜びを分かち合える場所がほしいとの声をいただきました。

 

 上記の声に応えるため、オンライン報告会を予定します。(※今後の動向に応じて変更になる可能性あり)

 

Zoomを使用し、こちらで有料契約しているため、参加者は無料で参加できる予定

 

※なお、当選されなかった方、応募しなかった方も含め喜びを分かち合える方はご参加できます。(ただし、ひとり親・ひとり親予定者のみ)

 

コチラの利用規約を必ずご覧ください。

 

 

ひとり親基金 当選報告会(前夜祭)

日時: 5月16日(土)20:30~

※途中参加大歓迎、途中退出も自由

対象: 当選報告を分かち合いたいひとり親

 

 

ひとり親基金 当選報告会(後夜祭)

日時: 5月17日(日)20:30~

※途中参加大歓迎、途中退出も自由

対象: 当選報告を分かち合いたいひとり親

 

 

 

●ひとり親家庭等の子にクオカードや文具セット配布

 

 ひとり親家庭などを支援する企業が増えています。

 

 ひとり親家庭などの子ども先着1万人に、クオカード2,000円や文房具セットの配布支援はコチラをご覧ください。

 

※ゴールドマン・サックス社の支援をうけ基金が行っています。

 

 

 

●最後に 様々なご意見

 

 今回、コチラのひとり親LINEメンバーや、コチラのエスクルメンバーの中には、「自分より困っている方に当選してほしいから、応募しない」とのお声もありました。

 

 そういった方を含め、みんなで当選の喜びを分かち合いたいため、上記交流会を企画した次第です。

 

 皆さんに幸あることを願いします。

 

 引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 最後に、お役立ち情報の一覧はコチラです。