(非課税世帯の高校生世代対象)緊急支援給付金

 

 

 

 

2020年5月25日速報

6月1日更新

6月8日12時最終更新

 

 

非課税世帯の高校生世代対象

(公社)あすのば 緊急支援給付金

 

 

※(公社)あすのばさん主催の支援情報です。

 

※お役立ち情報の一覧はコチラをご覧ください。

 

※また6月8日(月)13時より、コチラで司法書士へ「ひとり親電話無料相談」ができます。(6月14日まで)

 

 

(6月8日12時更新)募集を開始されました。

 

●緊急支援給付金の募集ページ

 https://www.usnova.org/notice/4006

 

◎オンライン申し込み

以下URLをクリック(タッチ)してお申し込みください。

https://www.usnova.org/notice/4064

 

◎郵送・FAX

コンビニのコピー機からも申込書が印刷できるようになります。

印刷の上、郵送・FAXしてください。

印刷方法は以下URLからご確認ください。

https://www.usnova.org/notice/4059

 

 

※受付期間は6月22日(月)までです。

 

 

●(公社)あすのばHP

 https://www.usnova.org/

 

 

※詳細・お問い合わせは以下をご覧ください。

 https://www.usnova.org/notice/4006

 

 以下、告知内容を抜粋して掲載します。

 

 

●申し込みできる人

 

以下の①~③すべてに当てはまる人が申し込むことができます。

 

①住民税の所得割が非課税の世帯(令和2年度/2020年度)

※生活保護世帯の人、児童養護施設や里親など社会的養護のもとで生活している人は、対象となりません。

 

 

②高校生世代の人(2001年4月2日から2005年4月1日までに生まれた人)

※学校への在籍は問いません。ただし、大学・短大・専門学校・高専4年生以降の人は対象となりません。

※高校生世代の人のみが申し込むことのできる給付金です。小中学生世代の人は対象となりませんので、ご注意ください。

 

 

③以下のうち、いずれかに当てはまる人

ア、保護者などの生計維持者が失業、または2020年5月に振り込まれた給与が、2020年1月に振り込まれた金額より40%以上減少した

イ、申込者本人の2020年5月に振り込まれたアルバイト代などが2020年1月に振り込まれた金額より40%以上減少した

ウ、申込者本人が失業、または2020年4月より就職予定だったが、内定取り消しなどで就労困難になった

エ、そのほか新型コロナウイルス関連で支援を活用した(緊急小口資金の貸付など)

※ア~ウに当てはまらなくても、経済的な影響があった人はエでお申し込みください。

 

 

※詳細・お問い合わせは以下をご覧ください。

 https://www.usnova.org/notice/4006

 

 

 

  • 給付金の金額と募集人数

 

ひとり4万円・1,200人

 

【募集人数は、給付金へのご寄付額により、変動する場合があります】

 

 

 

  • 申し込みの受付期間

 

2020年6月8日(月)~6月22日(月)※

 

【※郵送の場合は当日消印有効】

 

 

※詳細・お問い合わせは以下をご覧ください。

 https://www.usnova.org/notice/4006

 

 

 

 本情報は、コチラのひとり親LINEグループのメンバーから頂戴した情報です。

 

 ひとり親LINEグループでは日々、お役立ち情報を交換をしています。

 

 引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 最後に、お役立ち情報一覧はコチラをご覧ください。