国・行政、議員さん、その他団体への要望及び意見交換のご報告②

 

2020年11月27日

 

 

国・行政、議員さん、その他団体への

要望及び意見交換のご報告②

 

 

 ひとり親支援協会の「アンケート調査・政策要望プロジェクトチーム」では、11月23日(月)、24日(火)にかけて、2度目の国・行政のひとり親支援担当者、厚生労働大臣をはじめ議員さん、その他団体さんに以下の通り、アプローチや意見交換を行いましたのでご報告いたします。

 

1度目の要望及び意見交換のご報告とあわせてご覧ください。

 

 

 

【全体を通してのご報告】

 

 11月24日(火)は、国・行政、議員さんなどに働きかけを行いました。

 

 女性の課題について、自民党 #女性活躍推進特別委員会 にアンケート結果などお伝えしてきました。

 

 男性の課題について、父子家庭アンケート結果を厚生労働省をはじめ、要望してきました。

 

 

 そして上記の双方で、2度目の #ひとり親臨時特別給付金 の給付とあわせて、児童扶養手当などの所得制限の緩和について改めてお伝えしました。

 

 また他団体さんとの意見交換などいたしました。

 

 少しづつですが、でも着実に前進しているように感じます☺️

 

 今回、新たなつながりもでき、何か皆さまのお役に立てるように活動を続けていければと思います✨

 

 

 

 

※上記は森まさこ前法務大臣(女性活躍推進特別委員会 委員長)です。

 

 

 自民党 #女性活躍推進特別委員会 講演報告についてまとめました✨

 

 https://skuru.site/2020/11/24/go/

 

 先日行いました緊急ひとり親アンケートのご報告をしました。

 

 また意見交換を行い、皆さまのお声をお伝えしてきました☺️

 

 DV被害、ひとり親当事者、ひとり親家庭で育った議員さんがいることもわかりました🍀

 

 

 

 

 

 

 また自民党女性政策推進室にて、稲田朋美衆議院議員(元防衛大臣)と意見交換を行いました。

 

 ひとり親支援について、有意義な時間をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 厚生労働省をはじめ、国・行政へ父子家庭アンケート&要望を行いました。

 

 メディアさんに取り上げられましたので、詳しくは以下をご覧ください。

 

 https://skuru.site/2020/11/24/gp/

 

 

 

 

【全体を振り返りまして】

 

 

 

 

 夏に要望した時はどうなるかと思いましたが、2度目の #ひとり親臨時特別給付金、現実味を帯びてきました。

 

 コツコツと積み重ねることが大事と感じています。

 

 そして、エスクルメンバーを含め多くの方々に支えられ活動ができています。

 

 #支えてくれているみんなに感謝

 

 本当にありがとうございます✨

 

 

 

 

(11月27日追記)ひとり親世帯 再び給付金(朝日新聞)

 

 新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、政府は生活が苦しいひとり親世帯を支援する「臨時特別給付金」を再度、支給する方向で調整に入った。自民党が26日、再支給を求める緊急提言を菅義偉首相に提出し、首相は2度目の支給に応じる意向を示した。予備費の余り7・2兆円の一部の活用を検討する。

 

 詳しくは以下をご覧ください。

 

 https://skuru.site/2020/11/27/gs/

 

 

 

 

【アンケート調査・政策要望プロジェクトチーム】

 

 ひとり親支援協会では、プロジェクトチームを組み、様々な活動をしています。

 

 忙しいひとり親の方もLINEグループでつながり、プロジェクトを進めています。

 

 また月に一度、メンバーが集まり、Zoomにより定期会議をしています。(参加は任意)

 

 ご参加されたい方はLINE公式お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

※まずは会議の見学なども大歓迎です。

 

 

 

 

【今までのアンケート調査・政策要望実績】

 

 なお、過去のアンケート調査・政策要望実績は以下をご覧ください。

 

 https://skuru.site/teigen/

 

 よろしければあわせてご覧ください。

 

 

 

 最後に、お役立ち情報一覧はコチラをご覧ください。