(集計結果)全国ひとり親家庭 生活状況アンケート調査">

(集計結果)全国ひとり親家庭 生活状況アンケート調査

 

2021年2月

 

 

全国ひとり親家庭 生活状況アンケート調査

集計結果のご報告(速報)

有効回答数:1,811件

(47都道府県のひとり親・ひとり親予定者が回答)

 

 

 

 ひとり親交流サークル「エスクル」を運営する一般社団法人ひとり親支援協会は、1月23日(土)~2月1日(月)の10日間、ひとり親家庭(予定者含む)の生活状況の調査を行いました。その結果をお知らせします。

 

 

 

総論

 

  • コロナの影響で73.2%が収入減・収入減の見込み(前回+7.6ポイント)

 

  • コロナの影響で80.1%が支出増(前回+0.4ポイント)

 

  • 回答者のうち82.0%が昨年末に「ひとり親世帯臨時特別給付金の再支給」を受給

 

  • ひとり親世帯臨時特別給付金の使い道は生活費・返済および年末の出費が91.9%

 

  • 家計が急変した方のうち、生活福祉金を受けた方は19.5%

 

  • 回答者のうち児童扶養手当受給世帯は78.3%(前回+3.9ポイント)

 

  • 児童扶養手当の所得制限の緩和が必要との回答は85.4%(前回-4.0ポイント)

 

※前回調査は2020年10月に実施

 

 

 

集計結果の詳細

 

去年より収入が増えた:1.2%

 

 

 

去年より支出が減った:3.4%

 

 

 

対象だがまだ振り込まれてない:1.7%、対象だが忙しくて手続きしてない:0.9%、わからない:2.1%

 

 

 

振込後、子どものクリスマスや年末の出費に充てた:16.8%、振込後自身の娯楽に使った:0%、貯蓄して手をつけてない:5.7%、その他:2.3%

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参考・回答者の属性

 

 

離婚シングルファーザー:4%、死別シングルマザー:3.7%、死別シングルファーザー1.2%、未婚シングルファーザー:0.3%、ひとり親予定者(女性):3.3%

 

 

 

18歳以上:1.1%

 

 

 

10代:0.4%、50代:6.9%

 

 

 

自営業:4.1%、その他:3.3%

 

以上

 

 

 

 最後にお役立ち情報(最新情報など)、活動写真報告(交流様子など)、メディア掲載一覧(テレビ・新聞・ニュース抜粋)、相談対応一覧アンケート調査・政策要望などもあわせてご覧いただけますと幸いです。

 

 【忙しいひとり親へ】コチラではお役立ち情報をまとめて配信してます。(月1~2回程度・登録無料)

 

 

 ひとり親家庭の皆さまの何かお役に立てますよう、引き続き活動していきます。