※本ページはサポートメンバー用です。

 

「ひとり親支援協会」定期会議

 


●「エスクル」と「ひとり親支援協会」(詳しくはコチラ

 

・「ひとり親支援協会」はひとり親のために何かしたいという想いをもった方が集まる場所

 

・「エスクル」は明るく楽しく、気軽に参加できるコミュニティ

 

・活動の一丁目一番は「ひとり親家庭を『孤立』から守ること」

 

 

 

 

●ひとり親家庭を『孤立』から守るための手法


・同じ悩みを抱えるひとり親同士の交流

 

・これから離婚される方と経験者をつなぐ(ひとり親予定者の支援)

 

・死別したばかりの方と経験者をつなぐ(死別ひとり親)

 

・ひとりで子どもを産む決断をした方と経験者をつなぐ(未婚ひとり親)

 

・DV・モラハラをうけ悩む方と経験者をつなぐ

 

・不登校の子をもち悩む方と経験者をつなぐ

 

・精神疾患・障害に悩む方と経験者をつなぐ

 

・子どもの障害に悩む方と経験者をつなぐ

 

・ひとりの育児に悩む方と経験者をつなぐ(ワンオペ育児)

 

・異性の子どもの育児に悩む方と経験者をつなぐ(異性親間での相談も)

 

・共同養育を考えている方と実践者をつなぐ

 

・ひとり親の子どもたちの交流


・ひとり親の子どもとひとり親家庭で育った方をつなぐ

 

・ひとり親と支援者をつなぐ

 

・ステップファミリー支援(理解ある再婚・パートナーをもつことで『孤立』を改善?、少なくともステップファミリー・恋愛・婚活で悩む者を繋ぐことで孤立から守る)

 

※交流会やひとり親LINEグループに新たな人が参加された際は、「わからないことは何でも聞いてください」、「困っていることはないですか?」などのお声かけいただけると助かります。皆さん心がけていただくと自然とほかのメンバーも気をかけていただけると思います。

 

※経験者の中から、同じ状況で悩む方にために何かしたい、支援したいと思える人(≒ひとり親支援協会メンバー)がどれだけ集まるかが課題

 

※もう一段階、より深い相談ができる場所作りが課題(コミュニティ活性化と相談窓口の仕組みづくり)

 

 

 

 

●活動を継続していくために

 

・ひとり親支援者を増やしていく(コミュニティ内外から発掘、育成、さらにまとめる)

 

・認定NPO法人化(詳しくはコチラ

 

・役割分掌、各々の経験・技能を活かす、役割ごとにリーダーなど組織化

 

・基盤となる活動(HP更新、申込者対応、コミュニティ運営、交流会対応、相談対応等)

 

・メディア・SNS(Twitter、LINE、Instagram、YouTube等)の積極的活用

 

エスクル・ひとり親支援協会の活動発信、代表者・携わるメンバーの想い発信、当事者の『孤立』から守られたエピソード発信

 

議題6:YouTube動画フィーバック、今後の活用

 

 

・行政、企業との連携

 

議題1:エスクル×飲食店 おなかいっぱい 200メニューを無料で利用ご招待 毎日1組募集

 

 

・定期会議を月一で開催

 

・会議オブザーバー(見学参加者)の積極的受け入れ

 

議論7:会議の適正規模は何人?大きくなった場合は役割別に分科会を設ける?

 

 

 

 

●役割分掌(適宜修正)

 

・コミュニティ運営(リアル・オンライン)
さとるさん、だいさん、ゆうきさん、アーリーさんを主に他メンバーも

 

・エミナル運営(リアル・オンライン)
イトリーナさん、エミナルシンパパチーム

 

目標:オンライン交流会の定期的・安定的な開催各ひとり親LINEグループの活性化

※コロナウイルスの影響は長期化する前提で取り組む

 

 

・岩手支部
のぞみさん

 

 

・ひとり親の子どものコミュニティ(LINEオープンチャットのみ・安心できる運営)

こーじんさん

 

議論8:オープンチャット機能 運営方法をどうするか?

 

 

・個別メール相談

イトリーナさん(社労士)、さやこさん(労働相談)、先生による相談

 

 

・勉強会講師

のぞみさん(パソコン関連)、だいさん(紛争手続き関連)

 

 

・メディア・SNS
なつさん(全体・Twitter?)、まゆさん(Instagram,Facebook)、のぞみさん(YouTube)、

 

目標:Yahoo!ニュースのオーサーになること(自身でニュースを発信できるようになる)

参考:https://news.yahoo.co.jp/byline/author/

 

※PRTimesの活用(費用がかかるため使用後の効果測定中)

https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/36563

 

目標:Twitterは2020年中にフォロワー累計10,000人、YouTube、Instagramはフォロワーどうする?

対応:エスクルLINE、TwitterでもYouTube、Instagramを案内。そのためにコンテンツをまずは増やす

 

 

・HP運営

ヒロシさん、のぞみさん、(なつさん、まゆさん)

 

 

・企業連携
こーじんさん、イトリーナさん

 

目標:ひとり親を支援する社会貢献企業を増やす

参考動画:https://www.youtube.com/watch?v=BZ-MQiuPPI4

トレイルブレザー(社会貢献に声をあげるリーダー)を増やす。

 

 

・その他必要な役割は?

 

Twitter、Facebook、HP(Wordpress)、アンケート調査・政策要望、補助金関連、クラウドファンディング、お役立ち情報収集、行政への働きかけ、企業への働きかけ、未婚の母の主要メンバー、保育士・教師の主要メンバーなど

 

 

・その他、全体
ともにい

 

目標:9月までエスクルメンバー4,000名、そのあとの目標はどうする?

 

目標:2021年4月までにNPO法人化、2025年4月までに認定NPO法人化 詳しくはコチラ

 

 

 

 

●プロジェクトチーム

 

その他、プロジェクトごとにプロジェクトチームを発足し運営。何かこういったことをしたいなど気軽にご提案ください♪・

 

【現在運営中のプロジェクト】

 

・「あつまれ!みんなの夢✨」プロジェクト

 

・エスクルHP見直しプロジェクト

 

 

 

 

●その他活動

 

・相談機能の強化

 

相談メール窓口の設置(先生経験者、離婚予定者、死別前後、未婚、、)

 

議題3:相談メール窓口 どのような相談をしたいか?ひとり親LINEグループとの差別化

 

 

・ひとり親を対象とした勉強会

 

内容案:Zoom、クラウドワークス、パソコン関連、異性の子どもの育児、ひとり親予定者、

 

議題2:勉強会 どのような内容がよいか?スケジュール設定

 

 

・お役立ち情報の発信(情報収集、HPまとめ、Twitter投稿、LINE周知)

 

 

・アンケート調査、政策要望

 

 

・オンライン婚活?

 

 

・その他メンバーがしたい活動

 

議題4:その他メンバーがしたい活動など

 

議題5:9月1日エスクル2周年 何かできることがあるか?

 

 

 

 

●他団体のよい点を学ぶ 差別化

 

【ひとり親のコミュニティ】

 

・しんぐるまざあず・ふぉーらむ

https://www.single-mama.com/

電話相談。政策提言。低所得者・生活保護者の支援に注力。

 

・日本シングルマザー協会

https://シングルマザー協会.com/

メールで無料相談。カフェ会を開催。死別の会も。仕事紹介に注力。

 

・カタリバ

https://www.katariba.or.jp/

ひとり親以外も参加。低所得者・生活保護者の支援に注力。

 

・リトルワンズ

https://www.npolittleones.com/

 

・しんぐるふれんず

関西でイベント開催。

 

・PUPA(元バツアリ)

関東でイベント開催。mixiで運営。

 

・Couch(カウチ)

https://couchsingles.com/

 

 

※以下はコミュニティではありませんが参考まで

 

・フローレンス

https://florence.or.jp/

 

・ハートフルファミリー

https://www.hf-f.com/

フードバンクで食料配付。仕事紹介に注力。

 

 

他にもあれば教えてください。

 

 

 

 

●次回の定期会議の日程

 

議題最後:次回の定期会議の日程を決める