ひとり親が抱えるお悩みへの対応(予定者含む)

上記はコチラの行政用写真です。

ひとり親が抱えるお悩みへの対応

 
 

ひとり親お悩み目安箱

 

※こちらはエスクル無料LINEメンバーでない方も利用できます。

 

 現在抱えておられるお悩みや皆さまのお声をコチラからご記入ください。(匿名も可)

 

※ひとり親予定者も対象です。

 

 頂戴しましたお声をまとめまして、国や自治体への政策提言などにつなげます。

 

 

ひとり親家庭の生活向上にかかる政策要望

 

 https://skuru.site/teigen/

 

 また、上記ではアンケート調査も行っています。

 

 さらに、以下では無料個別相談を行っています

 

※エスクルHPは月3万人以上の訪問者が訪れ、4,000人以上の離婚・死別・未婚のひとり親、ひとり親予定者のメンバーがおり、様々なお声を頂戴しています。

 

 

 

 

ひとり親予定者(プレシングル)のサポート

 

・離婚準備をされている方へ

 

 これから離婚される方は様々な悩みを抱えておられるかと思います。

 

 養育費はちゃんと払ってもらえるか?面会交流をどうするか?、婚姻費用は?、慰謝料は?、弁護士選びをどうするか?、ワンオペ育児でやっていけるのか?、DV・モラハラが絡むケース、不貞が絡むケースなど。

 

 また別居中は行政支援が少ない、門前払いをうけた方というお話も伺ってます。

 

 エスクルでは、多くの離婚経験者のひとり親が参加し、協議離婚、調停、裁判、ADR、公正証書、慰謝料などご相談をはじめ、各々に状況に沿ったコミュニティを選択できます。

 

 

・未婚で子どもを産む決断をされた方へ

 

 また、未婚で子どもを産む決断をした妊娠中の方もサポートしています。

 

 

・配偶者と死別されたばかりの方へ

 

 配偶者と死別したばかりの方にも寄り添っています

 

 

 また、地域別、課題別(DV・モラハラ・ワンオペ育児など)、状況別(死別、未婚、障害(児)をもつなど)に対応していますので、詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

 

 

当事者・経験者への相談

 

 エスクルでは交流会(リアル・オンライン)、ひとり親LINEグループ等を運営しており、当事者・経験者のご協力を得て、様々なお悩みに対応しています。

 

 ご自身の状況にあった当事者・経験者をつないでいます。(メンバー紹介はコチラ

 

 

・同じ経験をしたメンバーがここにいます!!

 

・ひとり親同士をつなぐ(シングルマザー・シングルファーザー)

 

・これから離婚される方と離婚経験者をつなぐ(ひとり親予定者の支援)

 

・ひとりの育児に悩むのひとり親をつなぐ(ワンオペ育児)

 

・異性の子をもつひとり親をつなぐ(異性親間での相談も)

 

・死別のひとり親をつなぐ

 

・死別したばかりの方と死別経験者をつなぐ

 

・未婚のひとり親をつなぐ

 

・ひとりで子どもを産む決断をした方と未婚での出産経験者をつなぐ

 

・DVをうけたひとり親をつなぐ

 

・モラハラをうけたひとり親をつなぐ

 

・不登校の子をもつひとり親をつなぐ

 

・精神疾患・障害に悩むひとり親をつなぐ

 

・子どもの障害に悩むひとり親をつなぐ

 

・共同養育を考えている方と実践者をつなぐ

 

・婚活、恋愛に悩むひとり親をつなぐ

 

・再婚を考える方とステップファミリー実践者をつなぐ

 

・ひとり親と支援者をつなぐ

 

 その他にも様々なコミュニティを設けてします。詳しくは、ひとり親LINEグループなどをご覧ください。

 

 また、ひとり親の子どもたちの交流やひとり親の子どもとひとり親家庭で育った方をつなぐ活動もしています。(詳しくはコチラ

 

 

 

 

個別相談

 

※ひとり親が運営しているため、ご返事に時間がかかることがあります。予めご理解の上、ご利用ください。

 

※目的以外のご利用、ひとり親以外からのご連絡についてはご返信致しかねる場合もあります。

 

 

・無料個別相談(生活困窮に関する相談)

 

 Twitterのエスクル相談用アカウントにてご相談を行っています。

 

 お気軽に上記より、DM(ダイレクトメッセージ)にてご相談ください。

 

【相談者紹介】 ミツヒデ

 

この度、ひとり親家庭の生活困窮に関する相談用アカウントを立ち上げさせて頂きました。

 

自身もシングルファーザーでコロナの影響で退職、当事者だからこそ寄り添えることができると思います。

 

専門家ではありませんが、閉塞感になりやすいひとり親の皆さまが決っして「独りじゃない」をモットーに、皆さまが抱えている不安やお悩みを安心して気兼ねなくお話しできる場として活用していただきたいと思います。

 

1人で苦しまずに、まずはその悩みをお聞かせください。

 

皆さまに寄り添い、解決策を共に模索していきたいと考えています。

 

なお、エスクルメンバーです。自己紹介はコチラです。

 

 

 

 

ひとり親LINEグループのメンバーは以下の個別相談をご利用できます。

 

※コミュニティには様々なご職業の方にご参加いただき、資格・経験・技能などを還元いただいています。こんな相談ができるなどありましたら気軽にご連絡ください。

 

 

・教育個別相談

 

 教員経験者の方に以下についてご相談できます。

 

・親子関係

 

・学校に対する悩み。学校や担任の先生などとの関係や対応

 

・不登校や「いじめ」、子どもの友人関係

 

・その他、お伺いできることは何でも

 

 

【相談者紹介】 重松 克教(しげまつ かつのり)

 

1982年より中学校の教壇に立つ。

 

以降、様々な課題を踏まえ、子どもたち・保護者・に寄り添う先生、校長先生として教育実践に取り組む。

 

2018年3月に定年退職。以後は、社会貢献活動に励む。

 

 

 

 

・社労士個別相談

 

 社会保険労務士に以下について相談できます。

 

・労働トラブル関連

 

・健康保険

 

・障害年金、遺族年金

 

 その他にも資格取得、習慣スキルアップなどのご相談も可能です。

 

 

【相談者紹介】 イトリーナ

 

社会保険労務士、経営労務コンサルタント。二児をもつシングルファーザー。

 

ひとり親になって、サラリーマンに限界を感じ、一念発起して社会保険労務士資格を取得して独立。

 

ひとり親が働きやすい職場環境・社会の実現を目指す。

 

なお、エスクルメンバーです。自己紹介はコチラです。

 

 

 

 

 

・労働個別相談

 

 自治体の労働相談員に以下について相談できます。

 

・職場でのお困りごと

 

・職場の人間関係

 

・セクハラ・マタハラ・パワハラ

 

・雇用問題でのお悩み

 

 

【相談者紹介】 saya

 

自治体で労働相談を受けている。4児をもつシングルマザー。

 

大2年と高2の男子と、中2と小5の女子を育てる「お節介母さん」。

 

なお、エスクルメンバーです。自己紹介はコチラです。

 

 

 

 

 

カウンセラーへの相談

 

 不登校やDVに理解の深いカウンセラーと連携し、ご相談体制を整えています。

 

 詳しくは不登校の子をもつひとり親グループ、DVをうけたひとり親グループにてご案内しています。

 

 

 

 

その他専門家への相談

 

 弁護士や司法書士への相談会(フリーダイヤルで全国どこからでも参加可能)や、行政による相談対応などはコチラをご覧ください。

 

 今後も各相談の充実化を図り、対応強化していきます。

 

 

 

 

家具・家電の無料修理

 

 修理業者にご協力いただき、ひとり親LINEグループのメンバーは以下の修理・改造を無料でご利用できます。

 

家具、家電、自転車、おもちゃ、パソコンなどの修理・改造

 

 

※訪問の場合は大阪市城東区よりおおむね1時間以内のエリア。その他のエリアの方は宅配対応も可能。

 

 修理・改造の詳細、実例写真はコチラをご覧ください。(※ひとり親LINEグループで共有するパスワードが必要です。)