物品の譲り合い

 エスクルの語源である「相互にタスケル」(相互扶助)の役割を強化するため、サークルメンバー間で使わなくなった物品を融通しあえる仕組みをつくります。

 

 様々な生活品を、直接譲り合いができる仕組みをつくりました。詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

●子供服(冬物・未使用品あり)

https://skuru.site/2018/11/05/b/

 

 

●おもちゃ、ベビーチェアなど

https://skuru.site/2018/10/29/a/

 

 

●ベビー服・肌着、ベビーカーなど

https://skuru.site/2018/10/09/4/

 

 

【過去の物品の融通】

 

●メンバー引っ越しに伴い

 冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、炊飯器、カウチソファ、テーブル、椅子、ベッド、美容家電、アイロン、ミシンなど

 

※メンバー間で、直接の物品の融通も行ってます。(子供服をまとめて郵送など)

 

 

 また、使わない物品がある方は、LINEまでご連絡いただけますと幸いです。

 

 

 特に子供服は値段が高い割には、着られるタイミングが短かったりしますので、うまく融通しあい、

 コミュニティ内で困っている方への助け合いの仕組み、メンバー間で補えあえる関係構築を目指したいと思います。

 

 皆さまのご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。