理解ある婚活・ステップファミリー支援

 

 

●ステップファミリーとは?

 

 ステップファミリーとは、直訳すると「家族になる歩み・段階」で、狭義では子連れ再婚家庭、広義では子供を連れて再婚を目指す当事者(当人、相手、子供など)の関係構築のステップ(段階)を言います。

 

 欧米では、子連れ再婚を目指す方を含めたステップファミリーを支援する団体がたくさんあり、子供を含めた当事者をサポートする体制が整っています。

 

 一方、日本ではステップファミリーを支援している団体はほとんどありません。

 

 

 

●ステップファミリーの課題

 

 ステップファミリーには、多くの課題があります。

 

 その中でも大きなハードルになるのが、子供と相手方(新しい父親、母親)の関係構築です

 

 家族になるには、様々なステップがあり、長い時間がかかります。

 

 海外の先行事例をみますと、エスクルの関係構築機能はステップファミリーを支援する上で大変有益です。

 

 エスクルでは、ステップファミリーを目指す方々の、子供を含めた関係構築の支援をしていきたいと思います。

 

 

 

●再婚後の課題

 

 加えて、再婚後も、生活習慣や子供の躾など価値観の違い、周りの理解、継子との関わり(親になろうとして頑張りすぎてしまうなど)の問題があります。

 

 日本には再婚後を含むステップファミリーについての悩みを相談できる場所がなく、こちらも課題であると考えてます。

 

 エスクルとしてその役割を担うべく、相談場所の創出など再婚後のサポート体制を整えていきます。

 

 

 

●理解ある婚活

 

 婚活については各種相談をいただいており、慎重に進めたい(失敗したくない)というご意見が多いです。

 

 サークル活動を通じて、子供たちは楽しみながら、親にとっては無理なく各々の相性確認や関係構築などを自然な形でサポートしていきます。

 

 あわせて、ひとり親 × 理解者(ひとり親以外の方を含む)の婚活を求める声もいただいております。

 

 こちらも婚活支援をされている企業さんと連携して、子連れで参加できる婚活パーティなどを開催できるよう進めていきます。

 

 また、婚活を求めていない方(同性同士の交流や、気分転換が目的など)も楽しめるように配慮しておりますのでご安心ください。