一般社団法人 ひとり親支援協会

 

 一般社団法人 ひとり親支援協会では、ひとり親を「孤立」から守る活動、ひとり親世帯の生活向上にかかる活動をしています。

 

 

<ひとり親世帯の生活向上にかかる活動>

 

●お役立ち情報の提供・行政連携

 

 養育費、寡婦(夫)控除、遺族年金、出産に関する情報などお役立ち情報を提供します。

 

 行政との連携や、企業、弁護士など専門家の方に専門知識を還元いただきます。

 

 詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

●アンケート調査・政策提言活動

 

 ひとり親家庭に係る諸問題の解決、生活向上を目的に、アンケート調査を行い、国や自治体に政策要望などの働きかけを行います。

 

 また、メディアや企業、専門家や行政、大学などの高等教育機関を巻き込み、ひとり親の社会的地位向上に関わる活動にも取り組みます。

 

 政策要望はコチラ、メディア実績についてはコチラをご覧ください。

 

 

子供服・物品の譲り合い

 

 子供服は値段が高い割には、着られるタイミングが短かったりしますので、うまく融通しあい、補いあえる関係構築を目指します。

 

 HP公募、コミュニティ内での融通など4つの譲り合いの方法をご用意しています。

 

 詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

<ひとり親を「孤立」から守る活動>

 

● ひとり親交流サークル“エスクル”

 

 ひとり親(シングルマザー・シングルファザー)、ひとり親予定者、及びその子どもたちを “孤立” から守るため、エスクルの運営支援を行います。

 

・ひとり親、ひとり親予定者の交流支援

・リフレッシュ・ヘルスケアの場の提供

・子どもと一緒に外出する場の提供

・子ども同士の交流支援

・子どもの誕生日お祝い

・婚活・ステップファミリー支援など

 

 単なる交流の場では留まらず、活動を通じて思い出やこども達の成長を共有し、ひとつの大きな家族としてのコミュニティ醸成を目的としてます。

 

 活動の写真報告はコチラをご覧ください。

 

 

●配偶者を亡くしたひとり親の集い「エミナル」

 

 死別を経験した配偶者・子供には大きなダメージが残ります。

 

 しかしながら、若年層で配偶者を亡くした方のコミュニティは少なく、ひとり親に至っては皆無と言えます。

 

 配偶者を亡くしたひとり親とその子どもを “孤立” から守るため、笑顔になれる場所「エミナル」を設けます。

 

・配偶者を亡くしたひとり親に特化した集まり

・比較的若年層のコミュニティ

・子連れで参加でききる

・子育ての相談ができる

 

 詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

ひとり親予定者の支援

 

 これからひとり親になる方、離婚準備されている方に、情報提供、経験者と相談できる場の提供などのサポートを行います。

 

 養育費に関する情報もまとめています。

 

 詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

●オンラインサークル「ひとり親LINE」

 

 交流をもっと身近に、共通点のある方といつでも交流できる場所です。

 

 エスクルのスケールメリットを活かし、多くの要望に応えます。

 

・オンライン交流

・お悩み掲示板

・お役立ち情報の提供

・物品の譲り合い

・支援制度拡充の働きかけ

・エスクル参加費補填

・エスクル年間予定表の共有など

 

 詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

障害児をもつひとり親コミュニティ

 

 シングルで障害をもつ子供を抱えての生活は極めて大変ですが、障害児をもつ親のコミュニティは少なく、ひとり親に至っては皆無と言えます。

 

 人数が少なく「孤立」しやすいため、エスクルのスケールメリットを活かし、障害児をもつひとり親のための場所を設けます。

 

・医師から聞いた情報やノウハウの共有

・障害年金についての情報交換

・福祉用具や介護用品の譲り合い

・還付制度や控除制度の情報提供

・ヘルプマークの認知度向上活動(災害時に周りが知らなければ意味がない‼)など

 

 詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

DV被害を受けたひとり親コミュニティ

 

 ドメスティック・バイオレンス(DV)は、人権に関わる大きな問題であり、被害を受けた方・子どもに長期的な影響を及ぼします。

 

 DV被害を受けたひとり親を “孤立” から守り、支えあい、分かち合える場所を設けます。

 

・DV被害をうけた方の共感・心のケア

・当事者・経験者への相談

子どもの心のサポート・意見交換

被害届・離婚・慰謝料・養育費など

警察・DVシェルター・公営住宅・相談機関の情報提供

DV被害者は、被害を認知するまで時間がかかることが多く、深刻化・事件化する前の水際支援など

 

 詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

共同親権(共同養育)のひとり親コミュニティ

 

 多くの先進国では離婚後も共同親権が認められます。

 

 日本では、共同親権制度は検討にとどまりますが、離婚後も両親が子育てに関わる「共同養育」を行っている方(目指す方も含む)のための場所を設けます。

 

・実際に共同養育を実践している方の経験談

・共同養育を行う上での、元夫婦の関わり方

・共同養育のメリット・デメリット

・共同養育の当事者・経験者への相談

・共同親権制度の導入の意見交換

 

 詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

●未婚の母コミュニティ「ミコママ」(仮称、準備中)

 

 詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

●ステップファミリー掲示板「ステファ」(仮称、準備中)

 

 詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

 

応援制度(寄付のお願い)

 

 エスクル・エミナル・ひとり親LINEの活動維持を目的に、寄付制度を設けます。

 

 詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

 

<メンバーシップ>

 

●協会無料メンバー

 

 メンバーの方には子供たちなど活動の様子や、メディア掲載や情報提供について、月に一度程度お届けします。

 

 登録は、LINEの友達追加するだけと気軽なものにします。退会されたい場合はアカウント削除・ブロックするだけです。

 

 なお、ひとり親支援協会の無料メンバーには、ひとり親以外の方もご参加いただけます。

 

 どんな活動か知りたい、子供たちの楽しんでいる様子を見守りたいなどご興味ある方はご気軽にご参加ください。

 上記をクリックください。LINEでご質問やお問い合わせも可能です。

 

 LINE追加できない方は、右上のMENUの問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

 

●賛助会員制度

 

 一般社団法人 ひとり親支援協会の活動を賛助されたい方向けに、賛助会員制度を設けてます。

 

 賛助とは:趣旨に賛同して、力添えをすることを言います。

 

 詳しくはコチラをご覧ください。

 

 

 活動維持のため、皆さまのご理解、ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。