オンラインコミュニティ

 エスクルのスケールメリットを活かし、地域を超え、オンラインでひとり親のための場所、「ひとり親サロン」を設け、先行募集を受け付けております。

 

 クラウドファンディングや寄付で運営し、シンママ・シンパパ・離婚準備中の方は「無料」で利用できるようにします。

 

サロンとは「広間」という意味です。共通点を持つもの同士で、集まり相談できる場所を目指します。
 

■■■■■■ 最新News  ■■■■■

 

【*応募状況*】

シンママ109名、シンパパ30名、予定者19名

合計158名

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 シングルマザー、シングルファザーなど、共通点のある者同士や、その他、趣味別、職業別に交流の場も思案中です。

例:趣味別(カメラ好き、オタク趣味、旅行好き、フェス好きなど)、職業別(看護師、保育士、介護士など)

 

ひとり親サロンの内容

 

●オンライン交流

 クローズドなコミュニティで、攻撃的な方は排除し、安心して意見交換できます

 →現在調整中

 

●子供服・物品の譲り合い

 使わなくなった子供服・おもちゃなどを融通しあえる仕組みを設けます。
 →子供服・物品の融通はコチラをさらに充実化していきます。

 

●お悩み掲示板

 悩みを共有できる場所を設け、ひとりで抱えている悩み事を相談できます。

 →現在調整中

 

●お役立ち情報の提供

 行政・専門家と連携して、お役立ち情報の提供を行います。

 →お役立ち情報、行政・専門家連携はチラ(全体開放)

 

●国・行政への働きかけ

 子育てや生活にかかるアンケート調査を行い、国や行政に政策要望を行います。

 →ひとり親家庭の生活向上に向けての、アンケート調査・要望案はコチラ(全体開放)

 

●異性交流

 希望者の方には、子育てなど異性親の意見を安心してきける場所を設けます。

 →現在調整中

 

●オフ会(エスクル連携)

 東京・大阪・名古屋でオフ会イベントを開催し、交流できる場を設けます。

→エスクルに加えて、配偶者を亡くしたひとり親の集い「エミナル」も開催します。

 

各種ページを見るだけ等の気軽な利用も可能です。(忙しい方もご利用いただけます。)

 

 

運営体制

 

 行政より、「非常に素晴らしい取り組み。シングルファザーまで支援しているのは珍しい。中長期的に連携していきたい。」とコメントを頂いています。(行政との連携の詳細はコチラ

 

 ネットワークビジネス、副業、投資、セミナー・イベント等の勧誘行為は一切禁止しております。ひとり親サロンの利用規約はコチラをご覧ください。

 

 趣旨に沿った理解あるメンバーにご参加いただくので、安心してご参加いただけます。

 

 

参加費

 

月額:無料 (但し、シンママ・シンパパ・ひとり親予定者に限る)

 

参加メリット

・自宅にいながら交流

・子供服・物品の譲り合い

・情報提供

・掲示板みるだけも可

・忙しい方も参加できるなど

 

※クラウドファンディングや寄付をもとに運営します。(寄付はコチラからお願いします。)

 

 

 

申込み方法

 

下記の「LINEお申込み」からお申し込みください。

 

先行募集を開始し、準備が整い次第開始いたします。

 

→お申込みが殺到し、また、エスクル自体の会員数・アクセスが増え、システム強化など現在対応準備中の状況です。詳しくはコチラをご覧ください。

 

ご返信もお時間をいただく場合がありますので、予めご了承ください。

 

また、下記のLINEでひとり親サロンのご質問なども承っております♪

 

まずはご気軽にご質問、ご連絡ください(*˘︶˘*)