日本プロ野球選手会「ドリームキャッチプロジェクト」

 

2020年9月1日

 

 

日本プロ野球選手会

「ドリームキャッチプロジェクト」

日本プロ野球選手会「ドリームキャッチプロジェクト」

 

 

 一般社団法人日本プロ野球選手会(松田宣浩理事長=ソフトバンク)は、ひとり親家庭や養護施設の児童を対象にを、バット、グラブなどの支給や年間3万円(3年間)の奨励金を提供します。

 

 なお本プロジェクトには、エスクルを運営する一般社団法人ひとり親支援協会も協力団体として参加しています。

 

 

① 募集人数・対象学年

 

・全国24名

 

・小学3年生 ※応募時

 

 

 

② 奨励金

 

 年額30,000円(返還不要、他の奨学金との併用可)

 

 

 

③ 応募期間

 

・応募開始 2020/9/1(火)

 

・応募締切 2020/10/30(金) ※必着

 

 

 

④ 応募要項・応募方法

 

 以下の募集要項・規約をお読みになり、申請書をご記入の上、お申込みください。

 

ドリームキャッチプロジェクト募集要項

 

ドリームキャッチプロジェクト規程

 

ドリームキャッチプロジェクト申請書

 

 

 

⑤ お問合せ先

 

 一般社団法人日本プロ野球選手会

 TEL:03-3663-6085

 E-mail:info@jpbpa.net

 

 

 

⑥ 松田選手メッセージなど

 

 松田選手メッセージ・日本プロ野球選手会HPなどは以下をご覧ください。

  http://jpbpa.net/dream/

 

 

 

⑦ これまでの取り組み

 

・プロ野球選手会、ひとり親支援プロジェクト名を公募

 https://hochi.news/articles/20200611-OHT1T50116.html

 

・エスクル2019年12月5日速報

 https://skuru.site/2019/12/05/b1/

 

 

⑧ 最後に

 

 松田選手のメッセージにもある通り、子どもたちの夢の助力になると幸いです。

 

 またエスクルでは同じ9月1日より、子どもたちの夢を集めた「あつまれ!みんなのゆめ」プロジェクトを行います。

 

 なお、9月1日はエスクル2周年記念日でもあります。

 

 ぜひこちらもふるってご参加いただけますと幸いです。

 

 

(参考)2周年プロジェクト「あつまれ!みんなのゆめ」

 https://skuru.site/yume2/

 

 

 

 最後に、お役立ち情報一覧はコチラをご覧ください。