【コロナ】“密室”の恐怖 虐待やDVの被害者を救って(NHK『おはよう日本』で取り上げられました)

 

2020年5月29日

 

 

“密室”の恐怖 虐待やDVの被害者を救って

(NHK『おはよう日本』で取り上げられました)

 

 

 

 

 

 

 5月29日のNHK『おはよう日本』で、DVをうけたひとり親グループのメンバーの声が取り上げられました。

 

 新型コロナウイルスの影響で、ステイホームが長引くほどDVの危険性は高まります。

 

 

 

 また、以下は同じくメンバーの取材記事で、DV経験者は声をあげ辛く貴重な内容です。

 

 

“密室”の恐怖 虐待やDVの被害者を救って(5月21日付 NHKニュース)

 

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200521/k10012435801000.html

 

 

 大切なのは“理解者”の存在

 

 「同じような経験をした人たちとつながることができれば、『悪いのは自分ではない』と気づけると思うんです」

 

 DVをうけた後の心のケアも必要です。

 

 エスクルではDVをうけたひとり親グループを運営し、つながれる場所をつくっています。

 

 

 

 またDV懸念については、以下でも取り上げられています。

 

休校長期化で子育て負担 支援団体、DV懸念も(4月7日付 時事通信)

 

 シングルマザーらの交流サークルを運営する「ひとり親支援協会」(大阪市)の今井智洋代表は「休校による学習の遅れが特に心配だ」と指摘する。家庭での勉強が大事だが、収入を得るため長時間働かざるを得ない一人親も多く、「子供のケアをしたいが、余裕がない」との訴えが届いているという。

 

 さらに、生活のストレスがドメスティックバイオレンス(DV)や児童虐待に発展することも懸念。「ささいなことで子供に手を上げ、自己嫌悪に陥ったと後悔する人もいた。金銭的な支援と共に、ストレスを吐き出したり悩みを共有したりできる場所も必要だ」と訴えた。

 

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020040700216&g=eco

 

 

 

(2020年10月1日追記)

 

 新型コロナウイルス感染拡大の影響でDVの深刻化の指摘があり、内閣府が行うDV相談ナビ の運用が変更となりました。

 

DV相談ナビ 短縮ダイヤル「#8008」の開始

 

 https://skuru.site/2020/10/01/fj/

 

 

 

 

 

 

 DV の渦中にいるときは、自分がDVされていることに気づきにくい…

 

 「おまえのためにやっている」と洗脳されている場合も…

 

 同じように被害を受けている方の、「気づき」に繋がると幸いです🍀

 

 

 なお、NHKではオンライン交流会の様子が取り上げられました。(詳しくはコチラ

 

 最後に、メディア掲載(テレビ、新聞、ニュースなど)の一覧はコチラをご覧ください。

 

 どうぞよろしくお願いいたします。